もう8月「茨木えきまえマルシェ#179~いばきたマルシェfrom忍頂寺・Farm河野屋」

12日準農家マルシェ・16日いばきたマルシェ(アグリファーム佐保)も開催します

明日は「いばきたマルシェfrom忍頂寺・Farm河野屋」。一足早く、明日入荷する予定の野菜をご紹介します。
茨木えきまえマルシェFarm河野屋忍頂寺野菜

茨木えきまえマルシェ#179~いばきたマルシェfrom忍頂寺・Farm河野屋

忍頂寺の農家・河野さんが、標高約250m、車作の谷でつくる新鮮野菜です。竜王山南側の斜面にある畑は日当たりもよく、水にも恵まれています。昼夜の気温差も大きいため、野菜の成長には最適な環境です。

河野さんはできるだけ珍しい品種の野菜を選び、通常の種まき時期とずらすことで本来はあまり出回らない時期にも出荷しています。

日本海から汲んできた海水をかけて虫よけに使う農薬を減らしたり、トマトは完熟させて収穫することで糖度を上げるなど、農業を専門に学んだ河野さんだけに、生産や収穫の方法には工夫がいっぱい。

2019年8月5日 Farm河野屋の野菜&レシピ

河野さんの新鮮野菜を使って焼き上げた<パンとおやつ>山本さんのパンは8月中はお休みです。

●トマト
・フレッシュバジル、モッツァレラチーズとともに「トマトサラダ」。塩とオリーブオイルで。
・オムライスのソースに。カレーの隠し味に。
・たまねぎ、人参、セロリ、マッシュルームのみじん切りを炒めトマトを加えてトマトソースに。
・トマトとひき肉でミートソースに。
・鶏肉とセロリのトマト煮込み。
・卵と相性がよいのでトマト卵炒め、トマト卵スープ。
・トマトの冷製パスタに。えびやアサリなど魚介の具で。大葉や梅肉、ゆかりで和風にも。

●ミニトマト
・ポン酢とみょうが、大葉で和風サラダに。きゅうりやレタス、わかめなどを加えても。お好みで梅肉も。
・お酢と砂糖、塩でピクルスに。ローリエやブラックペッパー、ピックペッパーを加えると風味豊かに。
・乾燥させてドライトマトに。トマトソースやパスタの具、ピザのトッピングなどに使えます。
・にんにくの香りをつけたオリーブオイルでアヒージョの具に。
・さっと火を通してから麺つゆに浸けて煮浸しに

●きゅうり
・みょうがなどとともに素麺の具に。
・冷たい味噌汁とご飯にいりこ、きゅうり、みょうが、大葉をくわえて「冷汁」に。
・ぬか漬けや塩もみやゆかりで一夜漬けに。
・サンドイッチの具に。ぬか漬けのきゅうりを挟んでも美味。
・野菜スティックやそのまま齧って。味噌、味噌マヨネーズ、梅肉、酢味噌、粗塩など
・酢の物に。二杯酢でも三杯酢でも。たこ・はも・うなぎ・あなご・はも・ちりめんじゃこなどと。
・千切りキュウリにハムや焼豚と錦糸卵を合わせて、ごま油と醤油で「中華サラダ」に
・豚肉、ツナ、きのこ、たまごなどで「きゅうり炒め物」に。塩味や醤油味のほか、ゆかり味も。
・牛肉ときゅうりのコショウ炒め、ウインナーやベーコンでケチャップ炒め

●なす
・魚焼きグリルやオーブントースターで皮を焼き、剥いで、かつおぶし・生姜・麺つゆで「焼き茄子」
・茄子の煮浸し、胡麻和え
・ぬか漬けや塩もみして一夜漬け
・半割りなどにした焼きなすに、田楽みそをつけて「田楽なす」
・炒めもの「マーボーナス」「なすの肉みそ炒め」など
・トマトと好相性なのでトマトソースのパスタや、ラタトゥイユなどにも。
・天ぷら、串揚げに。素揚げして、カレーの付け合せや塩でいただいいても。
茨木えきまえマルシェレシピ焼きなす

●カボチャ
しばらく置いて熟成させると、でんぷんが糖になって甘みが増します。
・パンプキンサラダに。クリームチーズを混ぜたり、潰し残して食感を楽しむのもアリ。
・かぼちゃのポタージュ
・かぼちゃの煮物。鶏そぼろあんをかけても。
・ピューレ状にして、プリンやケーキ、羊羹などスイーツの材料にも。
・ソテーやグリルに。
・くりぬいてグラタンに。グラタンのソースはカボチャ風味にしてもGood。
・かぼちゃクリームパスタ。つぶしたかぼちゃとクリームシチューの素を混ぜるだけでかぼちゃクリームに。

●ズッキーニ
・ナスなど夏野菜とともに「グリル」。
・素揚げや衣をつけてフライにしても。肉やベーコンを挟んだり、巻いても美味。
・カレーやパスタの具に。トマトソースとの相性がいいのでトマトシーフードパスタなども。
・アンチョビともあうので、炒めものなどに。マヨネーズ炒め。ツナや豚肉、ベーコンを加えても。
・トマトとチーズを載せてトマトチーズ焼き。

●ピーマン
・焼き野菜。焼き肉の付け合せにも。
・細かめのパン粉の衣をつけて串揚げに。てんぷらにも。
・炒め物全般「野菜炒め」「青椒肉絲」
・ピーマンに挽き肉を詰めた「ピーマン肉詰め」
・ピーマンとちりめんじゃこを甘辛く炒めた「じゃこピーマン」
・玉ねぎ、人参、鶏肉、マッシュルームとともにチキンライスの具に。
じゃこピーマン

5月13日より第2・4月曜に準農家マルシェ(仮称)がスタート
大阪府の準農家制度で就農した準農家の野菜を販売します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください